ニュースリリース

2011年6月29日
株式会社ネオジャパン

ネオジャパン、
安否確認で企業の事業継続計画(BCP)の構築・運用を支援する
大規模向けグループウェア desknet's Enterprise Edition Ver.8 と
中堅・中規模向けに最大のコストパフォーマンスを提供する
desknet's の新しいエディション
desknet's Middle Edition をリリース

http://www.desknets.com/

株式会社ネオジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:齋藤 晶議)は、国内262万ユーザー(2011年3月)の利用実績をもつ大規模向けグループウェアの新版『desknet's Enterprise Edition Ver.8』を6月29日より、また中堅・中規模向けに最適化した新しいグループウェア製品『desknet's Middle Edition』を7月末より、それぞれ提供いたします。

desknet's Enterprise Editionの最新バージョンでは、災害発生時に迅速に従業員の安否状況を確認するための「安否確認」機能を搭載。
2009年、グループウェアとして初めて災害対策機能を搭載し、これまでも多くの活用実績を持つ desknet's Ver.7 の安否確認機能を、中~大規模向けに再設計して搭載しました。

さらに、desknet'sの新しいエディションとなる desknet's Middle Editionは、安否確認を含む desknet's Enterprise Edition Ver.8 の全24機能を標準搭載。管理が容易なWindows Serverと、オープンソースRDBMSのPostgreSQLを組み合わせることで、導入・運用コストを大幅に削減するとともに、最適化された価格設定により、中堅・中規模向けに最大のコストパフォーマンスを提供します。

企業の事業継続計画としてまず最初に必要とされる、災害発生時の従業員・拠点の状況把握から、従業員への適切な指示・通達、在宅勤務における従業員間の情報共有といった様々な課題を、desknet's Enterprise Edition と desknet's Middle Edition が解決します。

安否確認機能の特長

事業継続計画(BCP)をグループウェアで

安否確認は、自然災害やテロ、感染症の大規模流行など、企業の事業継続を脅かす事象が発生した際に、迅速に従業員の安否状況を収集・確認・共有するための機能です。混乱の中で利用されることを想定し、極力シンプルな操作で、安否の確認から状況報告までを行えるよう設計されています。
普段から日常的に利用するグループウェア上で安否確認を行えるため、不測の状況下であっても、落ち着いた対応を取ることができます

安心のモバイル対応で不測の事態にも対応可

安否確認の配信はパソコンからだけではなく、携帯電話やスマートフォンから も行えます。あらかじめ安否確認用の専用URLを保存しておくことで、休暇中や外出中であっても、少ない操作で迅速かつ確実に安否確認を実行し、さらに安否状況をリアルタイムで確認することができます。

部署毎、拠点毎に防災管理者を任命

安否確認メールの一斉配信は、社内の「防災管理者」が実行します。防災管理者は複数のユーザーを設定でき、かつそれぞれに対して安否確認の送信可能なグループを設定できます。例えば拠点ごとや部門ごとに管理者を任命するなど、企業防災の運用に準じた仕組み作りが可能です。

防災訓練の定期実施をサポート

防災訓練用に、訓練であることが併記された安否確認メールを利用者に対して配信し、安否状況を回答・確認できます。定期的に訓練を行うことで、安否確認の確実性を高めることができます。防災訓練も任意のグループ単位で行えるので、各拠点の防災訓練日程と組み合わせ、実行は拠点の防災管理者に委任する、といった柔軟な運用も可能です。

desknet's Enterprise Edition Ver.8のその他の主要な新機能

ユーザー・グループ選択の操作性向上

グループウェアの利用時、多くのシーンで必要となるユーザー・グループ選択画面を、Ajax技術を活かした探しやすい・選びやすいインターフェースに改善。
少ないクリック数、少ない画面遷移で、ストレスなく操作を行えます。

複数ファイルの一括アップロード・一括添付

1回の操作で複数のファイルをアップロード・添付できるようになりました。
メールへのファイル添付や、文書管理への保管といった、ファイルを扱う機能の操作性が大幅に向上します。

メンバーと設備の空き状況を同時検索

複数メンバーの空きスケジュールを探すのと同時に、会議室やプロジェクタといった複数の設備の空き状況も検索できるようになりました。多くのメンバーが参加する会議であっても、効率的に空き時間と場所の調整を行えます。

設備予約者の連絡先表示、設備予約の管理者承認

設備を予約しているユーザーの部署名や内線番号をポップアップ表示することで、各設備を予約・利用しているユーザーへの連絡が容易になりました。
特定の設備に対し、予約には設備管理者による承認が必要といった新たな設定を行うことも可能です。

ポータルコンテンツごとのアクセス権設定

ポータルの共通コンテンツごとに、アクセス権を設定できるようになりました。
ポータルを参照するユーザーの所属部署や勤務地、役職といった様々な条件に応じて、コンテンツの表示・非表示を動的に制御できます。

その他 50箇所以上の操作性改良・機能改善

desknet's Ver.7.2 までのバージョンアップ内容を含む、ユーザーの声を反映した50箇所以上の操作性改良・機能改善を行っています。(詳細は製品ホームページでご確認いただけます)

desknet's Middle Editionの特長

中堅・中規模向けグループウェア

desknet's Middle Edition は、中堅・中規模(100名~700名)ユーザー層をターゲットとした、グループウェア desknet's の新しいエディションです。
小規模ユーザー向けの「desknet's」と、大規模(数百~数万名)ユーザー向けの「desknet's Enterprise Edition」の中間に位置するモデルとして、desknet's Enterprise Edition の持つ機能・性能をベースに開発しました。

大規模ユーザーに認められた数くの機能を低コストで

desknet's Middle Editionは、安否確認を含むdesknet's Enterprise Edition Ver.8 の全24機能を標準搭載。管理が容易な「Windows Server」と、オープンソースRDBMSの「PostgreSQL」をインフラに採用、導入・運用コストを大幅に削減するとともに、最適化された価格設定により、中堅・中規模向けに最大のコストパフォーマンスを提供します。

サーバー動作環境

desknet's Enterprise Edition

<対応データベース>

Midrosoft SQL Server 2008/2008R2(Windows Server版のみ)
PostgreSQL 8.3(Red Hat Enterprise Linux版のみ)
Oracle Database 10g/11g

<対応サーバーOS>

Windows Server 2003/2003R2/2008/2008R2
Red Hat Enterprise Linux ES4/AS4/5
Oracle Solaris 10

desknet's Middle Edition

<対応データベース>

PostgreSQL 9.0

<対応サーバーOS>

Windows Server 2008/2008R2

推奨クライアント動作環境

Internet Explorer 6/7/8
Firefox 3
Safari 3

※上記以外のクライアント環境など最新の情報は製品サイトでご確認ください。

提供方法

2011年6月29日(水)より、desknet's Enterprise Edition の製品サイトからdesknet's Enterprise Edition Ver.8 のオンラインデモ、また評価版を提供いたします。また、同日より desknet's Middle Edition の製品サイトとオンラインデモを公開いたします。
※ desknet's Middle Edition の出荷開始は 2011年7月末を予定しています。

基本ライセンス価格

desknet's Enterprise Edition

1,000ユーザーライセンス   ¥ 4,200,000(税込)
無制限ユーザーライセンス  ¥ 10,500,000(税込)
※別途、年間サポートサービス費用が必要です。

desknet's Middle Edition

100ユーザーライセンス     ¥ 525,000(税込)
500ユーザーライセンス    ¥ 2,625,000(税込)
※ライセンス価格に初年度のサポートサービス費用を含みます。

製品サイト(desknet's総合サイト)

http://www.desknets.com/middle/

株式会社ネオジャパンについて

会社名 : 株式会社ネオジャパン
代表者 : 代表取締役社長 齋藤 晶議
所在地 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー10F
設立 : 1992年2月29日
URL : https://www.neo.co.jp
事業内容 : 1.Webグループウェア「desknet's」をはじめとするパッケージソフトの開発・販売
2.パッケージソフトをカスタマイズしてレンタルするASPサービス
3.アプリケーション・システムの企画/設計/開発、ネットワークインフラ構築等、システムにかかわるあらゆるサービスを統合的に提供しているトータルシステムインテグレータ。

製品問い合わせ先

株式会社ネオジャパン
担当 : プロダクト事業本部 第二営業部
TEL : 045-640-5910
Fax  : 045-640-5918
E-mail : dnent@desknets.com

本プレスリリースに関する報道関係者様からのお問合せ先

株式会社ネオジャパン
担当 : マーケティング統括部
TEL : 045-640-5920
Fax  : 045-640-5918
E-mail : dnpress@desknets.com

※このニュースリリースに掲載されている会社名、商品名は各社の商標および登録商標です。