ニュースリリース

2011年4月22日
株式会社ネオジャパン

ネオジャパン、社内外からの大容量ファイル受信に対応した
企業向け大容量ファイル送受信システム
「desknet's DAX(デスクネッツ ダックス)Version 3」をリリース

~メールやFTPサーバーに代わる次世代の
ファイル送受信インフラへ進化~

株式会社ネオジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:齋藤 晶議)は、企業向け大容量ファイル送受信システムの新版「desknet's DAX Version 3」(旧製品名「desknet's DAX EXTRA」)を、4月22日よりリリースいたします。

desknet's DAX は、大容量のファイルをネットワークを介して簡単・安全・確実、そして効率的に送受信するためのシステムとして、2007年3月の販売開始以降、国内の一般企業、官公庁、教育・研究機関、医療機関といった幅広い業種・分野において、累計25,000ユーザー以上(2011年3月現在)にご利用頂いています。

この度の最新バージョンでは、事前のユーザー登録作業や、特別なアプリケーションを必要とすることなく、メールとブラウザが使える相手であれば誰からでも大容量ファイルを受け取ることが出来る、全く新しいファイル受信機能が搭載されました。
大容量のファイルに限らず、例えば報告書やレポートなど、複数の相手からファイルを一括収集する場面において、提出状況の確認や提出物の保存などに応用することが可能です。

企業内の様々な情報がデジタル化・大容量化する中、社員間・関係者間でファイルを効率的に共有・交換をするための新しいインフラが求められています。desknet's DAXが次世代の企業内ファイル送受信インフラを実現するとともに、企業付加価値の向上、さらには顧客満足の向上を実現します。

desknet's DAX の特徴

大容量ファイルの受信 ≪新機能≫

  • ブラウザ上で、ファイルを送ってもらう相手のメールアドレスに対し、ファイルアップロードの依頼メールを作成します。相手に届くメールの本文には、自動的にファイルアップロード用のURLが付加されます。そこからファイルをアップロードしてもらうことで、ファイルの受け取りが完了します。
  • アップロードを依頼した相手のうち、誰がファイルをアップロードしたか、していないかを一目で確認することができます。
  • アップロード用のパスワード設定やURLの有効期限設定、同一URLからの複数回アップロード、アップロード時のコメント付加など、実際のファイル受け取りシーンを踏まえた多くの機能が実装されています。

大容量ファイルの送信

  • ブラウザ上でメールを作成し、ファイルを添付して相手に送信します。相手に届くメールには、添付ファイルの代わりにファイルダウンロード用のURLが付加されます。受信者は、ブラウザを用いてファイルを受け取ることができます。
  • 送信時のオプションにより、ダウンロード用のパスワードや、ファイルの公開期限、などを設定できます。
  • Version 3では、宛先の指定方法として、新たにTo・CC・BCCから選択することが可能となりました。一般的なメールマナーに即した、より業務に近い形での利用が可能です。

ファイル送受信履歴の監査・送信禁止設定

  • 社外とファイルを交換するシステムという特性上、不正利用や情報漏洩への対策は最も重要なポイントです。管理者は「いつ・誰が・何を・誰に対して送った」「誰が・いつ・何を・どこからダウンロードした」といった送信履歴に加え、「いつ・誰が・何を・どこからアップロードした」といった受信履歴を監査することが可能です。
  • ファイルの送受信を禁止するアドレス・ドメイン設定により、情報漏洩のリスクを軽減します。

安全に利用するための各種セキュリティ設定

  • ファイルの送受信のたび、類推・特定が困難なアクセスURLを生成します。それぞれのURLは、パスワードと有効期限により保護されます。
  • httpsによる通信内容の暗号化はもちろん、アップロード・ダウンロード時のパスワードの強制や、パスワード難度ポリシー、連続してログインに失敗した場合のURL無効化など、重要なデータを保護するための様々なセキュリティ機能を搭載しています。

誤送信対策も万全

  • desknet's DAXで送信したメールは、設定により一定時間を置いてから相手先に送付されます。ファイルの送信後に誤送信に気づいた場合でも、メール送信前であれば送信のキャンセルを、またファイルのダウンロード前であればダウンロードを無効化することが可能です。

使いやすさ、運用しやすさを求めた各種機能

  • ドラッグ&ドロップ機能により、PC上にある複数のファイルをまとめてアップロードできます。
  • アップロード時にデータを自動圧縮する機能により、サーバー資源の節約に加え、低速回線からのダウンロード負荷も軽減します。

動作環境

<対応サーバーOS>

Windows Server 2008
Red Hat Enterprise Linux ES4/5
CentOS 5.1/5.2

<推奨クライアントブラウザ>

Internet Explorer 6/7/8
Mozilla Firefox 3/3.6
Safari 3/4

提供方法

「desknet's DAX」の製品サイトから、無料体験版、またアップデートモジュールをダウンロード可能です。
ネオジャパン社が提供するクラウドサービス「Applitus(アプリタス)」でも、 近日中の提供開始を予定しています。

製品サイト

http://www.desknets.com/dax/

本体価格

<desknet's DAX 基本ライセンス価格(税込)>

10ユーザーライセンス/¥62,790 ~ 5,000ユーザーライセンス/¥3,675,000

株式会社ネオジャパンについて

会社名 : 株式会社ネオジャパン
代表者 : 代表取締役社長 齋藤 晶議
所在地 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー10F
設立 : 1992年2月29日
URL : https://www.neo.co.jp
事業内容 : 1.Webグループウェア「desknet's」をはじめとするパッケージソフトの開発・販売
2.パッケージソフトをカスタマイズしてレンタルするASPサービス
3.アプリケーション・システムの企画/設計/開発、ネットワークインフラ構築等、システムにかかわるあらゆるサービスを統合的に提供しているトータルシステムインテグレータ。

製品問い合わせ先

株式会社ネオジャパン
担当 : プロダクト事業本部
TEL : 045-640-5910
Fax  : 045-640-5918
E-mail : dndax@desknets.com

本プレスリリースに関する報道関係者様からのお問合せ先

株式会社ネオジャパン
担当 : マーケティング統括部
TEL : 045-640-5920
Fax  : 045-640-5918
E-mail : dnpress@desknets.com

※このニュースリリースに掲載されている会社名、商品名は各社の商標および登録商標です。