ニュースリリース

2009年4月8日
株式会社ネオジャパン

ネオジャパン、大容量ファイル送信システム
「desknet’s DAX EXTRA」の新バージョンV2.0をリリース
~Pマーク/ISMS取得企業のユーザーニーズを反映した
セキュリティ機能と操作性を向上し、ビジネスを強力にサポート~

株式会社ネオジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:齋藤 晶議)は、大容量ファイル送信システム「desknet’s DAX EXTRA」の新バージョンV2.0を4月7日にリリースします。

DAX EXTRA は2007年2月の販売開始以来、累計で約25,000ユーザーが利用する、大容量データファイルの送信システムです。電子メールへの添付では容量が大きすぎて送りにくい大容量データ(エクセルやワード文書、カタログや写真等のイメージ、CADデータなど)を、簡単・安全・確実、そして迅速に相手先へ送付する事ができます。

個人情報保護法の制定を機に、情報セキュリティ意識が高まり、従来のメール添付によるデータ送信に対しても、データ容量や内容に制限を設ける企業が多くなっています。一方でビジネスに必要なデジタルデータは、よりリッチで大容量化が進み、中にはインターネット上の無料データ送信サービスなどを利用するユーザーなど、安全性からも大容量データを送受信する仕組みがビジネス課題となっています。 この度の新版はPマーク/ISMS取得企業から寄せられた要望を踏まえ、セキュリティ機能の強化と、人為的なミスや情報漏洩への対策、そして操作性の向上も行い、大容量データをセキュアに送信するビジネスニーズによりマッチングした仕様としました。

DAX EXTRAの特徴と機能

DAX EXTRAの利用方法は、DAX EXTRAのメール作成画面から、メール添付の操作要領でファイルをアップロードし、メールを送信するだけです。相手先にはメール本文とパスワード、ファイルのダウンロードURLのみが通知され、そのURLからファイルをダウンロードする事ができます。

送信者は送信履歴から相手先がダウンロードした履歴を確認する事ができますので、確実にデータを送り届けることが出来ます。

安全にデータを送り届ける、セキュリティ機能が充実

送受信者によるファイルのアップロード/ダウンロード通信にhttpsを使用できます。データはネットワーク上で暗号化され、安全なデータの授受が行えます。
ファイルのダウンロードにはパスワード入力が必要となり、パスワードは画像イメージ化され、相手先にメール添付で通知されます。イメージ化することでパスワードの盗聴や、なりすましによるダウンロードからデータを保護し、さらに、パスワードの入力回数制限やパスワード強度(英数8文字混合を必須とする)の設定により、パスワードアタックからも大切なデータを保護します。(乱数をワンクリックで発行できる、パスワード自動発行機能も標準装備。)

人為的なミスや情報漏洩対策も万全

DAX EXTRAから送信されるメールは、設定により一定時間経過後に相手先に送付されます。誤送信をしてしまった場合にも、送信前であれば中止することができ、送信後であっても送信履歴から相手先がダウンロードする前にダウンロードを中止することができます。
また、送信履歴を削除不能とする設定が可能で、大容量データの送信履歴を証跡として残すことで、人為的な情報漏洩の抑止効果を発揮します。

ドラッグ&ドロップで簡単にアップロードでき、自動データ圧縮による省資源運用が可能

ファイルのドラッグ&ドロップでパソコン上の複数ファイをまとめてDAX EXTRAサーバーへアップロードでき、アップロード時にデータを自動で圧縮する機能を備えています。ユーザーにとって使いやすく、サーバーのディスクリソースは省資源で運用できる工夫を凝らしています。

DAX EXTRA利用促進キャンペーン

DAX EXTRA V2.0のリリースに伴い、大容量データのセキュアな受け渡しを促進する為、無料モニターキャンペーンを5月より行います。 モニターキャンペーン詳細は4月中旬よりDAX EXTRAサイトにてご案内、申し込み受付を行います。

動作環境

<対応OS>

Windows Server 2003/2008
RedHat Linux ES 3/4
RedHat Enterprise Linux 5
CentOS 5.1/5.2

<対応WEBサーバー>

IIS、Apache

<推奨クライアントブラウザ>

Internet Explorer 6/7
Firefox 3
Safari 3(MAC)
※ドラッグ&ドロップ機能はInternet Explorerを使用の場合にのみご利用頂けます。

提供方法

下記製品サイトから30日間無料体験版をダウンロード。 ご購入後、そのままお使いいただけます。

本体価格

10ユーザー ¥62,790
50ユーザー ¥260,400
100ユーザー ¥493,500
200ユーザー ¥913,500
300ユーザー ¥1,302,000
無制限ユーザー ¥2,100,000
分散サーバライセンス ¥525,000

※価格はすべて税込です。

販売目標

初年度 100社 50,000ユーザーへの販売を目標としています。

製品サイト

http://www.desknets.com/dax/

株式会社ネオジャパンについて

会社名 : 株式会社ネオジャパン
代表者 : 代表取締役社長 齋藤 晶議
所在地 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー10F
設立 : 1992年2月29日
URL : https://www.neo.co.jp
事業内容 : 1. Webグループウェア「desknet's」をはじめとするパッケージソフトの開発・販売
2. パッケージソフトをカスタマイズしてレンタルするASPサービス
3. アプリケーション・システムの企画/設計/開発、ネットワークインフラ構築等、システムにかかわるあらゆるサービスを統合的に提供しているトータルシステムインテグレータ

製品問い合わせ先

株式会社ネオジャパン
担当 : プロダクト事業本部 営業部
TEL : 045-640-5910
Fax  : 045-640-5918
E-mail : dndax@desknets.com

本プレスリリースに関する報道関係者様からの問い合わせ先

株式会社ネオジャパン
担当 : マーケティング統括部
TEL : 045-640-5920
Fax  : 045-640-5918
E-mail : dnpress@desknets.com

※このニュースリリースに掲載されている会社名、商品名は商標および登録商標です。