ニュースリリース

ネオジャパン、大規模向けWebグループウェア
『desknet's Enterprise Edition』新バージョン「バージョン4.6」
ならびに新ワークフローシステムを12月4日 リリース
- 50箇所以上の機能改良、ワークフロー機能も
大規模ユーザー向けに拡張 -

平成18年12月4日
株式会社ネオジャパン
〒220-8110 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー10階
製品情報URL:http://www.desknets.com/enterprise

株式会社ネオジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:齋藤 晶議)は、 国内トップクラスの導入実績を持つウェブグループウェアの上位版で、 数百名~数万人の大規模で利用可能な「desknet's Enterprise Edition (デスクネッツエンタープライズエディション) バージョン4.6」を12月4日より 出荷開始いたします。

desknet's Enterprise Editionは、データ管理にOracle、Windows SQL Server、 PostgreSQLなどの汎用データベースを採用したウェブグループウェア。 desknet'sの使いやすさはそのままに、数百名~数万人の大規模ユーザーでも 安定的なシステムと運用管理を実現しています。

今回のバージョンアップではHTML書式が使えるなど、定評だったワークフローの 機能を拡張。大規模ユーザーでの利用を想定した柔軟に対応ができるスーパー ワークフローとして発表した他、従来の機能も、「セキュリティの強化」 「運用管理の利便性向上」「検索・整理の簡素化」「ウェブメールの性能向上」 「データ共有機能の向上」など、利用ユーザーの利便性だけでなく、運用 管理者にもより手間と負担を軽減できる仕様となっています。

今回のバージョンアップの主な改良点

desknet's Enterprise Edition専用スーパーワークフローを追加

1.「申請書式と申請経路の連動により申請が簡易に」  
申請書式の選択で申請経路が自動選択されます。  
申請者の組織長、あるいは組織内の上長を自動選択できます。

2.「全社規模の組織横断プロジェクトでの利用を想定」  
階層組織を飛び越した仮想グループの作成が可能。申請経路に役割グループを加え、組織を越えた申請経路を設定できます。

3.「組織情報の階層管理に対応」  
10階層の組織階層構造と無制限の申請経路に対応しました。  
組織階層は10階層、申請経路数は無制限に設定できます。

「セキュリティ強化」部分

◆添付ファイルダウンロード時のセキュリティ強化
添付ファイルを利用できる各機能共通で、添付ファイルを開く際に「すぐに 開く」「一旦保存する」の選択確認画面を表示する仕様に変更。悪意のある 添付データがワンクリックで開いてしまう心配がなくなります。

◆ウェブメールがSMTP Authに対応
メールの送信時にユーザー認証することによりメールの送信許可を行う SMTP Authに対応。迷惑メールの送信や第三者の中継による悪質ないたずらを 防ぐことができます。

◆パスワード定期変更設定
ユーザーがログイン時に使用するパスワードに関して「有効期間はあと何日」 という通知を各ユーザーのTOP画面に自動発信する機能を追加。セキュリティを 高めるだけでなく、ユーザーにパスワードの重要性を認識させる効果もあります。

「運用管理の利便性向上」部分

◆複写新規作成機能の追加
「ワークフロー」「回覧板」「アンケート」「レポート提出」機能において、 既存の書式を複写してから新規に作成できる機能を追加。同じような内容の 書式を始めから作る手間が省けます。
*製品ホームページから書式ダウンロードが可能です。 また、これら機能にて受け取った内容参照画面に「複写して新規作成」機能も 追加しています。これにより参照した申請書を元に新たな申請書を新規に作成 する事ができます。

◆アイコン設定機能の追加
「スケジュール」機能において、カレンダー上の予定の頭に付けることができる アイコンの追加・変更・削除が可能となりました。すでに搭載されている アイコン以外でも、独自に作成したオリジナルアイコンを追加できます。 また要望の多かった「直行」「直帰」アイコンを標準で搭載しました。

◆メール管理機能の強化
「ウェブメール」の管理者機能において、設定ディスク使用率の表示、メール 保存期間の設定、サーバ負荷の抑制機能の追加。比較的容量のたまりやすい メールデータの管理がより楽になります。

◆削除確認画面の追加
管理者設定において、データを誤って削除しないように削除確認画面を表示。

「検索・整理の簡素化」部分

◆空き状況の詳細検索機能の追加
「スケジュール」機能において、選択メンバーや利用設備の空いている時間が 検索できる従来の機能に、各種諸条件を入れてより細かい検索機能を追加。 また空き時間をテキスト表記する機能や、カレンダーをA4サイズで印刷できる 機能など、ユーザーから最も利用率の高い「スケジュール」機能の利便性が 向上。また「設備予約」機能も空き状況の検索が可能に。

◆アドレス帳の表記を変更
「アドレス帳」機能のデータを50音順表示をツリー型に変更。姉妹品の顧客対応 システム「desknet'sCAMS(キャムス)」の顧客管理機能とのデータ連携も容易に なりました。

「ウェブメールの性能向上」部分

メールの参照画面と新規作成画面を別ブラウザに表示させることにより、 ウェブメールの性能が向上しました。 管理者設定にて従来仕様の「同一ウィンドウのまま表示する」方式と、 「別ウィンドウに表示する」方式の選択設定が可能となっています。

「データ共有機能の向上」部分

◆文書管理機能の強化
「文書管理」機能においては、文書を登録・変更・削除した際に関係者に通知 メールを送信する機能を追加したほか、フォルダ作成権限設定の追加や、 MFP機(オフィス用複合機)と連携。FAXデータ等が連携されるMFP機に送られた際、 ファイルを自動的に指定フォルダに格納できます。

◆タブメニュー設定の認証方式にクッキー認証を追加
管理者設定の「タブメニュー設定」の認証方式に”クッキー認証”を追加 しました。この機能を使用する事でクッキーによる引継ぎを行う事ができます。

※その他50箇所以上の機能改良を行っています。

提供方法

『desknet's Enterprise Edition V4.6(Version4.6)』として12月4日より 販売開始いたします。  
弊社担当営業および販売パートナー様にお問合せ下さい。   http://www.desknets.com/enterprise/index.html

対応データベース

Windows SQL Server、ORACLE (順次PostgresSQL、DB2に対応)

ライセンス価格

50ユーザーライセンス ¥525,000(税抜¥500,000)
~無制限ユーザーライセンス ¥10,500,000(税抜¥10,000,000)

オプション「スーパーワークフロー」ライセンス価格 ¥1,050,000(税抜¥1,000,000)
※ユーザー数共通

※全てのライセンス価格に携帯対応版(モバイル版)を含んでいます。
※データベースの費用は含まれておりません。

バージョンアップ詳細は以下公式サイトにも掲載しています。  

http://www.desknets.com/enterprise/index.html

株式会社ネオジャパンについて

会社名 : 株式会社ネオジャパン
代表者 : 代表取締役社長 齋藤 晶議
所在地 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー10F
設立 : 1992年2月29日
URL : https://www.neo.co.jp
事業内容 : 1. Webグループウェア「desknet's」をはじめとするパッケージソフトの開発・販売
2. パッケージソフトをカスタマイズしてレンタルするASPサービス
3. アプリケーション・システムの企画/設計/開発、ネットワークインフラ構築等、システムにかかわるあらゆるサービスを統合的に提供しているトータルシステムインテグレータ

製品問い合わせ先

株式会社ネオジャパン

担当 : プロダクト事業本部 営業部
TEL : 045-640-5910
Fax  : 045-640-5918
E-mail : dnsales@desknets.com

本プレスリリースに関する報道関係者様からの問い合わせ先

株式会社ネオジャパン

担当 : プロダクト事業本部 企画部
TEL : 045-640-5920
Fax  : 045-640-5918
E-mail : dnpress@desknets.com

※このニュースリリースに掲載されている会社名、商品名は各社の商標および登録商標です。